移り変わる時代

テレビを見ていたら衝撃的な内容のニュースが飛び込んできました。某有名なグループが解散したというのです。私が幼いころにそのグループが結成しまして最初のころはあまり好きではなかったのですが、彼らの活躍はめまぐるしいものでした。そのことがあり、好きになれなかったけれど、彼らはとても頑張っているのだなと思えるようになりました。そのグループが解散するというのです。それはそれはびっくりしました。けれど、彼らには彼らの事情があり苦渋の決断をしたことは目に見えていました。ここ最近は私の青春時代に活躍していたグループが解散することが多くなってきています。時代の流れなのでしょうけれど、それと比例するように若い人たちの活躍も目につくようになりました。これはいわば時代の移り変わりなのだと感じました。これからもこういったことは起こるのだろうけれどそれは悲しいことではなくむしろ嬉しいことなのだと捉えるべきだと思うようになりました。カミカ