相舞などについて勉強しました

勉強をしました。相殿とは同じ社殿に二神以上を祭ることです。相取りとは、ともに事にあたることです。間の宿とは街道の宿場と宿場の間にあって、旅人の休む茶店などがある小さな宿場のことです。相判とは連署の印判、保証人が押す印判のことです。相番とは一緒に当番をすることです。相引きとは弓で応戦することです。相惚れとは、互いに愛し合っていることです。相舞とは能・狂言で2人一緒に同じ舞をまうことです。相見すとは会わせる、対面させるという意味です。相身互いとは互いに同じような境遇にあることです。相婿とは、互いの妻が姉妹である夫同士のことです。間物とは干し魚・塩魚の類のことです。相役とは同僚、同役のことです。相宿とは同じ宿屋または部屋に泊まり合わせることです。相読みとは一緒に読むことです。相嫁とは互いの夫が兄弟である妻同士のことです。相居るとは一緒にいる、同席することです。和うとは混ぜ合わせる、食物を混ぜ合わせて味付けをすることです。http://www.senshu-college.jp/